読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不明堂日記

私、不明堂(missing1973)の日々を徒然なるままに書いています。当面はコンピュータ、アニメ、読書あたりで行こうかと。

【映画】ガールズ&パンツァー劇場版

アニメ・ラノベ・コミック

そもそもの上映開始から8週目にしてようやく山形での上映が始まりました。

というわけで昨日さっそく見てきましたよ。

初日の初回だったからか満席でした。しかし、パンフレット購入のために30分も並ぶとは思わなかったー。

 

とりあえず見どころは、「戦車による戦闘シーンの派手さ」でしょうか。

約120分の上映時間中、80分以上戦闘シーンだった感覚です。

 

また、アニメ放送の翌年あたりにお茶を濁す感じで上映されるダイジェスト版なんかとはちがい、期間は空いてしまいましたが、最初の説明部分はまだしも、それ以外は完全新作だったのはよかったと思います。

 

残念だったのは、ただでさえ多い登場人物に、新キャラが13人登場し、特に3人が主要キャラとして登場しているが、どうしても薄くなってしまった。TVシリーズ第2期としてやってもいいくらい、とは思うが。

映画の最後に第2期決定とかあるかとも思ったが、そういうこともなく、ちょっと残念。

 

アクションシーン中心に楽しむ分には十分面白かったと思います。

そもそもストーリー的に安心して見てられるというのも大きいかと。

まったく下調べなし、HPのあらすじすら見ずに行ったのですが、普通に練習試合っぽい戦車戦から始まり(優勝記念エキシビジョン)、生徒会長のよびだしからの廃校決定、廃校撤回のための戦車戦からの大洗女子学園の勝利という見ている途中でもストーリーが読めて、その通りになるという安心感(ここらへんは水戸黄門にも似ている感覚)。

アンチョビのお笑い担当や西住姉のシスコン、ノンナ・エリカの忠犬ぶりなどここらへんのお約束も、約束通りだったし。