読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不明堂日記

私、不明堂(missing1973)の日々を徒然なるままに書いています。当面はコンピュータ、アニメ、読書あたりで行こうかと。

【アニメ】楽園追放

アニメ・ラノベ・コミック

くぎゅー(釘宮理恵さん)がボディースーツを着るというので買ってみた(爆)

結論から言うとすげーおもしろかった!! 

 終わったあとも、現実になかなか戻ってこれないくらい入り込んでしまった。

 背景として、地球上での大災害を期にデータとなって電脳世界で暮らすようになった未来の話を舞台としています(イメージ的にはマトリックスだが、こちらは本人の意志ででーたになっている)。

この話は、その電脳世界に対し現実世界にいるフロンティアセッターを名乗る者による不正アクセスに対応するため、電脳世界の捜査官である主人公アンジェラが現実世界の住人であるディンゴと一緒に解決しようと現実世界で奮闘する話しである。

このコンビによる会話とか、フロンティアセッターとの会話とか、ながながと説明で、実はアクションシーンがそんなにあるわけではありません。

それでもダレずに最後まで緊張感を持って見終わることができるほど入り込めました。現実に戻ってこれなほどというのはこれまであまりありませんが。

若干、視聴後の喪失感というか納得できない感があり、イメージ的には東野圭吾「秘密」やシーズウェア「禁断の血族」などの残像感のような感じです。

 

絵についてはフル3Dアニメということですがあまり気になりません。

ここらへんは「アルペジオ」で見慣れたというのもあるかもしれません。

 

声優として、主人公役の釘宮理恵さんのほか、三石琴乃さん、林原めぐみさん、高山みなみさんの記載もありますが、この3人はほんとのちょい役。

 

ちなみに最初間違えて「楽天追放」と検索してしまったのは内緒の話(-_-;)(アマゾンでも楽天ブックスでもきちんと出ましたけどね。)